×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

y3

 

 

Dropbox

Home > iPhone > Dropbox

販売元:Dropbox, Inc.
カテゴリ:仕事効率化
サイズ:14.3MB
App Storeからダウンロード

アカウントの作成とファイルの同期

 

line

 

Dropboxでできること
1複数のパソコン、携帯でのファイルの共有
Dropboxはインターネット上のサーバーにファイルを保存しておくことができるサービスです。つまり、自分の持っているパソコンや携帯からDropboxに繋げるとその中にあるデータを自由にやりとりできるわけです!
これの何がすごいかって?USBメモリーやSDカードを持ち歩かなくてもデータを自由にやりとりできる点です。例えばパソコンを2台持っているとします。 1台はデスクトップで普段家で使うパソコン。もう1台はノートパソコンで外出時に持ち歩いています。今までならデスクトップのパソコンのデータはUSBやSDカードなどでノートパソコンに移していましたが、Dropboxがあればデスクトップパソコンから指定したフォルダにファイルを放り込んでおくだけでノートパソコンからDropboxにアクセスし、そのファイルを取り出すことができます。
一人でファイル共有をしているようなものですね。
もちろんiPhoneからでもアクセスできるので、パソコン、携帯間のデータのやりとりも簡単になりました!
対応OS
Windows、Mac、Linuxに対応したソフトやブラウザから操作ができます。
iOS、Androidに対応した アプリもあります。

2、皆で共有
例えば旅行写真などを皆で共有したい場合、それぞれがDropboxのフォルダに写真を入れるだけで共有できます。動画や音声など、ファイル種類に関係なく共有できるので便利ですね。

3、ファイルの共有はどうするの?
インターネットに接続さえされていればDropboxにファイルを入れた瞬間に共有されます。接続されていない場合は自分のパソコンや携帯に保存され、インターネットに接続された瞬間に共有されます。

4、リスク管理は絶対にしておくべきこと
セキュリティがしっかりしているとはいえ、インターネット上の世界ですから何が
あるかわかりません。セキュリティホールが見つかったり、ファイルが何らかの理由で流出してしまう可能性は0ではありません。
仕事で利用するファイル、クレジット番号、パスワード等、流出してしまうと致命的な損害を被るようなファイルを保存しておくことはやめておくべきです。